MENU
TEL LINE

Blog記事一覧 > 未分類 > 今日は『立冬』です。どうりで布団が恋しい(>_

今日は『立冬』です。どうりで布団が恋しい(>_

2013.11.07 | Category: 未分類

二十四節気・雑節より

11月8日頃(2013年は11月7日)。
および小雪(しょうせつ)(2013年は11月22日頃)までの期間。
 

立冬とは、冬の始まりのこと。
「立」には新しい季節になるという意味があり、立春・立夏・立秋と並んで季節の大きな節目です。 

※これらを四立(しりゅう)というそうです

朝夕冷えみ、日中の陽射しも弱まって来て、冬が近いことを感じさせる頃。木枯らし1号や初雪の便りも届き始めます。
立冬を過ぎると、初霜が降りて冬の佇まいへと変わります。

この日から立春の前日までが冬。だそうです。

どうりで布団がとても恋しく思える季節の始まりですね

こんな季節はだんだん寝ている間の関節痛や筋肉のこわばり・足がつるなどの症状がでる方が増えてきますね(*^_^*)

このような症状をそのままにしていると、湿布しても痛みが取れないことや、日に日に痛みが増してきたりなど重症になってしまうケースも多いんです

こんなことになりそうな方やなんだかあてはまるかたは一度お越しください

事故の後遺症でお悩みの方もこういう季節は痛みが出やすいのでご注意ください

そんな時は事故治療も専門でしているので当院へおこしください