MENU
TEL LINE

ホーム > Blog記事一覧 > 2013 12月の記事一覧

患者様から『ブログを読んでいる』との声をいただきました

2013.12.23 | Category: 未分類,治療

『ブログを読んでいるよ』(みたことあるよ?)などの声を最近ちょくちょくそんな声を頂きます。

ブログをみてきたよと言われる方もいて、とてもうれしいですね(*^_^*)

こんな文章のへタなブログを読んでいただきほんとうにありがとうございます

少しは内容のあるブログを書けるよう努力いたします

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というわけで

なぜ当院の治療が痛みや違和感のある方や交通事故の患者様に喜ばれやすくなぜ有効に症状を早くひかせれる方法があるかを一部書いてみます(まだまだ発展中ですが・・・)

ご存知の通り、電気治療・特殊電気治療・マッサージ・矯正などの保険治療の内容ならもしかしたら似たようなことをしている先生もいると思います

・電気治療器は買えるからです。(うちはお金がないので買えませんが(>_<))

・マッサージや矯正治療の治療技術も習えます(もっと勉強したいです(>_<))。

気持ちいいとか軽くなる・リラックスできるなどの慰安的な施術なら当院よりうまい先生はさがせば山ほどいると思います・・・

(力及ばずすみません・・・いつかその辺も追及してみますyes

しかし、病院勤務時代の基礎と応用の知識や経験をもとに、

当院の特許治療と筋肉矯正・背骨・骨盤矯正治療・運動療法・指導・理論(お師匠さんからの伝授により)組み合わせ改良しているオリジナルなのでこれはよそではマネできないからです

そしていまだに毎月勉強会やセミナーにも参加し成長し続けているのでどんどん進化させてもらっています(より早く治すことを追及しています(1回で治すことではありません)

もっと自分より治せる人も山ほどいるのでそのような方に少しでも近づけられるよう日々精進をしていきたいと思っています

 

矯正やマッサージは患者さんの経験や理解があることが多いのですんなり患者さんの考えにはいれます

例えば:

 凝り・血流が悪い・姿勢が悪い・歪んでいる・変形している・ヘルニア・成長痛など

   と言われれば (そうなんだよ)と言っていただけると思います

治療だと

   マッサージ・矯正・骨盤矯正・注射・牽引・電気・超音波・レーザー

   (なんとなくわかる)言葉ですよね

   

しかし、当院のアスリートエイド治療や筋肉矯正や運動療法・指導の際は、

新しい治療の為、始めて聞く内容や治療方法や問診が多いので最初は頭で理解するのが難しいと思いますのが、あまり頭で考えず身体で感じたままに理解し伝えてもらい体感をし施術していきたいと思います。

そうすることで骨の回復神経の回復使えていない筋肉の回復・動きの改善ができてきます

 

初めてすることを過去と照らし合わせられても答えは出にくいので『新しいもの』ということで聞いていただければ理解していただけると思います。

 

スマホが出たときなんでタッチパネルで操作できるんだろうと考えても詳しく調べてみる人は少ないですよね??

 

そんなことでこんなセリフを!若い方は知らない方も多いのかもしれませんが(*^_^*)

1973年公開のカンフー映画『燃えよドラゴン

 Don’t Think. Feel!

 「考えるな、感じろ」

Don’t Think. Feel!and Think

「考えるな、感じろ! そして考えろ!!」

なんていう方もいましたね(*^_^*)
 

使い方はどうなのかはわかりませんが・・・・

初めてのことに出くわしたり頭で考えてしまう自分によくお師匠さんが言ってくれた一言です

読んでいただきありがとうござます

 

 

 

交通事故が増えてきました。後遺症がないといいのですが・・・

2013.12.20 | Category: 未分類

師走のせいか交通事故が増えてきているみたいです

みなさんもお気を付け下さい

当院では交通事故の治療も得意としておりますので身体の痛みや違和感などでお悩みの際はご相談ください

薬や湿布・注射・電気治療やマッサージ・矯正治療・鍼治療などでもよくならない方は一度お越しください

読んでいただきありがとうございます

bm_mutiuti01[1]

 

寒さで痛む??なぜ?気圧?ストレス?自律神経?

2013.12.19 | Category: 未分類

寒さも厳しくなってきました(*^_^*)

今の時期は、肩こり・腰痛・膝痛と古傷に悩まされる方が増えてきますね

そして、もう少し寝ると・・・ ぎっくり腰のシーズン到来ですね

もしかしたらもう小さいものは発症してるかもしれません(*_*)

早めに治療しに来てくださいね

寝て治った・薬で楽になったからなどと侮っていると『ギクッ』と・・・・

さて、なぜ寒くなると痛くなるのでしょうか??

 

気圧については

天気が悪くなる前の日や当日は気圧がさがる為、気圧が下がれば関節内圧のほうが外界の気圧よりも高くなり関節内は膨張し、関節内が膨張すれば痛覚受容器の多い関節包やそれに付着する靭帯等の関節構成体が引き伸ばされ、痛覚刺激を受けやすくなる。だから天気の悪い日とその前は痛みが出る 

・・・だそうです。

ストレスについては

寒さや気圧の変化等が無意識のうちにストレスとなり、それが交感神経を刺激する。交感神経が高ぶることで血管収縮が起こり血流が低下、それによる発痛物質の停滞が起こる。また、以前形成されていた痛みのループが再起動する(いわゆる古傷がうずく)。このことがマウスの実験で明らかにされており、これと同じようなことがおそらく人間にも起きているのではないかと考えられる 

・・・だそうです。

有名な先生達の見解なのであっているのでしょう

ストレスを減らす方法としてとある記事から・・・・

その1「8時間以上、夜にグッスリ寝る」

その2「自然のなかで過ごす」

その3「好きな人と思いっきり遊ぶ」

その4「有休をとって丸一日休む」

その5「残業をせず家でゆっくり過ごす」

ちょっと難しそうなことばかりですね・・・

他にも、色々工夫もできますのでわからない方は当院までおこしください

読んでいただきありがとうございます

病院(医師)からヘルニアと言われたのですが治療できますか??

2013.12.11 | Category: 未分類

Q:病院(医師)からヘルニアと言われたのですがなかなかよくならないので治療できますか??

よくこんな質問をされます

A:できますよ(*^_^*)

というよりヘルニアや変形性関節症・交通事故のムチウチ治療などは案外病院さんより施術の面ではしているんじゃないでしょうか??

 

fig_herunia[1]

ヘルニアはこんな感じと思われる方がおおいですね

診察は大事なことですが治療をしたりほんとの意味でこの図意外に何が悪いのかを知るのも大事だと考えています

まずは、ヘルニアとは?としかネットや雑誌により調べない方が多いです(;一_一)

病院勤務経験があります。外来と入院施設がある病院でした。そこには、整形外科医でも(脊椎専門医・スポーツ専門医・手の外科・足の外科)とわかれ詳しく教えて頂きました

そして、手術の補助・骨折や脱臼の整復や固定を経験したためどんな徒手検査・画像診断をしどんな答えをだし薬・湿布・説明をし、どんな運動方法を伝えるかどんな方針をたてるかはだいたいはわかります

しかし、ヘルニアや変形性関節症・ムチウチにおける痛みや違和感はそういった病院の治療や方針だけでは取れないものが多々あります

その為、治療においても病名においても正しい理解が必要になります

ヘルニアが悪いから治らない

薬や湿布をしているから大丈夫

電気治療してるから大丈夫

マッサージに通っているから大丈夫

 と思っているのならなかなか治っていかない方が多いように思います.

病院も大事ですがそれだけにならずしっかり施術して身体を変えて行けるようやっていきましょう(*^_^*)

少し重くなってしまいましたが、終わります

読んでいただきありがとうございます

 

交通事故の際に助けになる弁護士さんの勉強会に参加してきました

2013.12.08 | Category: 交通事故 関連,未分類

日曜に東京にいき交通事故について勉強してきました

ハチ公を目の前にパチリ(久々にみたのか初めて見たのかすら忘れました)

IMAG2472

当院に来院されている患者さまなら交通事故に遭われた方々に法律の面までサポートできることとなりました

当然のことながら、弁護士さんにまでお願いしないくらいの事故で済むことが一番なのですが・・・

しかし、そのようなことが起きても当院なら安心して通院していただけるとおもいます

・治療は当院で(しっかり痛みの治療やフォローをしていきます)

・診察は病院で(レントゲンなど諸検査)

・法律は弁護士さんに(当院担当弁護士ならなんでも聞けます)

・保険は(保険屋さんとの連絡を密にししっかりサポートしてもらいます)

そしてより速い社会復帰を目指しましょう(*^_^*)

まずは、症状をしっかり治すことが優先ですね

当院では、電気治療だけには頼らず手技治療にむちうち様の特別治療もしておりみなさまに喜んでいただいています

痛みや違和感などどこいってもよくならず悩んでいる方やこのままでいいのかな?お考えの方はお越し下さい。

一度読んでいただきありがとうございます

 

 

 

冬の肩こり・腰痛など。寝違え・ぎっくり腰になる前に(*^_^*)

2013.12.02 | Category: 未分類,治療

11月の中旬ころからは、肩こりや腰痛の症状を訴える患者さんが多く来院されるようになりました。

ひどい方では、寝違えやぎっくり腰などかなり悪化させてから来院される方も少なくありません

やはり冬の寒さが影響しているのみたいですね。寒さにより筋肉がこわばりにより神経も痛めてしまうこともあるんです

痛みの強い時や調子の悪い時は、

・寝れば治る

・休めば治る

・湿布を貼ればなんとか落ち着く

・痛み止めを飲んでいれば少し楽になる

・マッサージ行けばその時だけでも楽になる

 などこういったもので治そうという心理が働きますが、当院に訪れる多くの患者様や病院時代に診てきた患者様の多くがさらに悪化させて来院されていますのでくれぐれも自分で判断だけはしないよう注意してください

カイロや防寒具で身体が冷えないようにしお風呂や温泉でしっかり体を温めるようにしてください

そして、ストレッチや体操をできるだけしてください。

冬は体の調整が難しい季節ですのでご自身でできない方やわからない方は当院へお越しください

読んでいただきありがとうございます