MENU
TEL LINE

ホーム > Blog記事一覧 > 2015 5月の記事一覧

鼻血のとめ方??今と昔

2015.05.30 | Category: プライベート

これからの季節は子供の鼻血対策も考えなければいけませんね・・・

ということで現在のと前置きをして

 

正しい鼻血の止め方

1. 上体を起こして椅子や床に座る姿勢をとり、顔をやや下に向け、血液がのどに流れ込まないようにします。

※横になったり、上をむいたりすると血液がのどに流れ込みやすくなります。
※血液を飲み込むと気持ちが悪くなり嘔吐することがあるため、のどに流れ込んだ血液は飲み込まずに吐き出しましょう。

2. 親指と人刺し指で鼻の下の方(小鼻)をつまみ、5~10分ほど圧迫します。この際、冷たいタオルや氷のうなどで鼻を冷やすと血管が収縮するので効果があります。
 
※鼻のつまみ方は、水に潜る時に鼻をつまむポーズをイメージして下さい。


※上記の圧迫止血を20分以上行なっても鼻血が止まらない場合には耳鼻咽喉科の診察を受けてください。

昔は・・・

鼻にティッシュを詰める...
ティッシュペーパーを鼻に詰めると、抜くときにまた傷をつけてしまう事があるため、あまりよくありません。鼻に詰める場合はやわらかい布や綿を使用し、あまり奥まで詰めない様にしましょう。

首の後ろをトントン...
 鼻血を止める際、上を向くと鼻血を飲み込んでしまい気分が悪くなったり、嘔吐してしまうことがあるので注意しましょう。また、首の後ろをトントンと叩いても鼻血は止まりません。

鼻血で貧血になる?
 頻繁に鼻出血を繰り返したり、多量に出血したりすると、貧血になる場合があります。
貧血の治療方法はこちらを参照して下さい。

 

など今と昔は色々と違います

今の常識は昔の非常識ですね(;一_一)

またいずれこれよりもいい方法があることになるんだと思います

熱中症に続き鼻血も気をつけなければいけませんね

・日中の遊び方

・帽子

・水分・ミネラル補給

・虫よけ

・着替え

など気を付けて今週もいっぱ遊びましょう

読んでいただきありがとうございます

自転車の交通事故。・ルール・危険行為に注意

2015.05.28 | Category: 交通事故 関連

平成27年6月1日より自転車運転中に危険なルール違反を繰り返すと

自転車運転者講習をうけることになるそうです

対象となる危険行為はいろいろとありそう

menkyo2075menkyo2076

こんなに色々とありますがいまいち曖昧だったりわかりづらい所もあると思います

しかし、いままでやってきた自転車の運転はきをつけなければいけないことだけは多そうですね(*^。^*)

以前に夜間に私も自転車に自転車にひかれたことがありますし、患者さん車と自転車の事故は意外と多いんですよね

車に限らず、バイクや自転車・歩行者で被害に遭った方も当院では治療できますからね(おまけまでに)

みなさんも気を付けていきましょう

これからTVなどでも詳しく解説してくれると思いますが・・・

交通事故でのむちうち治療ならおおまえ整骨院へご相談ください(*^_^*)

読んでいただきありがとうございました

 

 

ホタルをみてきました(*^_^*)

2015.05.27 | Category: プライベート

とうとうホタルの時期がきましたね(*^_^*)

wf-hotaru1pw

写真はうまく取れなかったので絵で(*^_^*)

子供のお迎えをしそのまま電車見学をしその後公園や水路の生き物を探しながら遊びました

気が付くと8時前でした(+_+)

最初は夕ご飯を食べてから家族で行く予定でしたが子供と2人でいくことに・・・・

2人して腹ペコながらみてきました

とっても綺麗でしたよ(子供も大興奮でした)

すこし手に取らしてもらい観察しその後は逃がしてあげました

ホタルがみれるような地域に住んでて幸せ者ですね(*^_^*)

ホタルのいる所は道幅が狭かったり車のトラブルになる可能性が高い所が多いので

みなさんも交通事故や交通ルールには気を付けてみにいってきてくださいね

読んでいただきありがとうございました

 

夏に向けて猫背を矯正し姿勢をよくしよう(*^_^*)

2015.05.26 | Category: 女性の治療

110624173600

もうすぐ夏ですね

肌の露出が増えてきます

みなさんもダイエットなど始められている頃でしょうか??

私も開業して5年なんにも考えず仕事に育児に没頭していたらすくすく成長しだいぶ太りました(>_<)

4月位から意識して食事コントロールと少しの運動を始めています(さぼる日もありますが・・・)

今の所2か月で6Kg程低下しています。

みなさんも運動や食事管理など頑張っているけどぽっこりお腹が・・・お尻が・・・

などの悩みがあるかたは骨盤矯正や姿勢矯正をしてみるのはいかがですか??

姿勢管理や身体の使い方次第でトレーニング効果の増大や代謝のUPなどよいことが多いですよ

トレーニングの仕方や食事コントロールも私のわかる範囲なら施術中にでも説明させて頂きますよ(*^。^*)

ボディービルレベルの方には満足は得られないかもしれませんが・・・(その道のプロですからね(>_<))

まぁこんな感じのことも治療の際や交通事故で来院されている方とも話しているわけですが皆様の身体がよりその患者さんなりによくなればと願っています

なにかあればご相談ください

読んでいただきありがとうございました

 

 

 

気を付けてください「熱中症」

2015.05.22 | Category: 未分類

5月19日、熱中症により11~17日の1週間で480人が救急搬送され、

このうち2人が死亡したとの集計結果(速報値)が総務省消防庁より発表されました。

sun

環境省も、熱中症の危険度合いを表す「暑さ指数」(WBGT)の情報を提供する
専用ホームページ(HP)(http://www.wbgt.env.go.jp/)があります

暑さ指数は、その日の気温や湿度など複数の指標からはじき出される数値で
その大小に応じて、熱中症の危険度を「注意」から「危険」までの4段階に分け
ています。

他からもたくさん情報がでていますので、このような情報も上手に活用し、
「熱中症」予防に取り組みたいものです。

私も、子を持つ親としていつも外遊びが多いのでかなり気をつけなければいけないと思っています

 

サッカーダイジェストに掲載されました

2015.05.16 | Category: 未分類

menkyo2073

僕自身の師匠でもある齊藤先生の紹介記事です

齊藤先生より推薦のお言葉を頂いたのでありがたく載せてもらいました

サッカーのようなスポーツ障害だけではなく交通事故のむち打ち治療にも肩こり・腰痛・膝痛など様々な痛みや違和感に効果があります

このような治療に出会えてとても光栄です

そしてしっかりと一つ上の治療をしていければと思っています

これからも精進していきますのでよろしくおねがいします

                                      院長

子供たちが まるで「ゴリラ」?!

2015.05.11 | Category: 治療相談 (目安箱)

ウエブのニュースに・・・

「まっすぐ立てない子供たちまるでゴリラに」

産経ニュースの5月5日の記事が紹介されていました。


(記事一部引用ここから)


真っ直ぐ立てない子供たち「まるでゴリラ」…足指に“異変”も


東京都内の小学校の養護教諭の調査で、足の指先が地に着かない「浮き指」が
ある子供が8割を超え、体の重心を後部にかける子供たちが急増していることが
分かった。バランスを取るために、膝を曲げ、猫背で歩く子供たちは、まるでゴリラ
のようにも見える。危機感を強めた学校現場では、足型の測定や姿勢体操を取り
入れるなどして子供の姿勢改善に取り組んでいる。(村島有紀)

(引用ここまで)、以下記事は続きます。

 

よく患者様から子供の姿勢が悪くてと相談をうけます

昨日大垣祭りに行っても、そのような子供や成人をよくみかけます

みなさんも注意してみてください

でもどうしたらいいかわからない方は当院では、姿勢指導なども行っておりますので気軽に相談ください


興味ある方は、産経ニュース(2015.5.5)の記事を実際にお読みください。

http://www.sankei.com/life/news/150505/lif1505050004-n1.html

読んでいただきありがとうございました

みなさんG.Wはどうお過ごしされましたか??

2015.05.09 | Category: プライベート

 

僕は和歌山県の白浜に3泊4日でいってきましたよ

のんびりはできませんがいいリフレッシュをさせてもらいました(*^_^*)

1日目はすさみ町という所で『いのぶた祭り』

ここではいのぶたレースやあさり採りやカニやエビやヤドカリや小魚など捕まえる磯遊びをしてきました

IMG_20150503_120716

 

2日目はあいにくの雨だったので京大水族館に行きその後曇り空になったので海にいってきました

IMG_20150504_184409

3日目は海釣りや公園などで遊び僕は温泉めぐりでした(*^_^*)

IMG_20150503_054500

車の渋滞にははまらないようにいきましたが、眠気と腰痛やこりにはなやまされますね(*^_^*)

所々で交通事故やスピード違反などみることがあり気をつけなきゃと思いながら運転していました

連休の際は寝違えやぎっくり腰になる方が多いのでみなさんもお気を付け下さいね

早めの身体のケアにきてください

読んでいただきありがとうございます

 

(春の交通安全運動)交通事故にお気を付け下さい

2015.05.08 | Category: 交通事故 関連

平成27年「春の全国交通安全運動」
 5月11日(月曜日)から5月20日(水曜日)までの10日間

 

★事故にあわないために安全運転

★自転車の安全利用

★シートベルト・チャイルドシートの正しい利用

★飲酒運転

にお気を付けください


※事故にあってしまったら早期治療をしましょう

そのうち治るや痛み止め湿布でと2週間しても軽減しなければ治療の方法を変えてみてはいかがですか??

病院や他の接骨院からの当院への転院は可能ですよ

読んでいただきありがとうございます