MENU
TEL LINE

Blog記事一覧 > 未分類 > 草刈り中のぎっくり腰で動けないどうしたら?

草刈り中のぎっくり腰で動けないどうしたら?

2018.08.20 | Category: 未分類

質問を受けました。

夕方から庭の草刈りしていた際に…ぎっくり腰したと。すごく痛くて15分位動けずにいた

今何とか家の玄関に辿り着いたと。

明日、接骨院か整形行こうかと思うけどどうしたらいいか?

急性期は腰をどのような状態にしておくのがベストか?
ここから動くのも怖いような状態の痛さと

 

 

À.

あくまで参考にしてください。

1日目(当日は行けない場合)

1.痛み止め飲むのが個人的にオススメします

抵抗なければ飲む

患部(痛むところ)を冷やす

2.椅子や床に座るのは避けて横になってねておく。

3.起きている時は、コルセット持ってればしておいたほうが楽です

2日目は極力座る姿勢は避けてください

1〜3.4日は炎症期だから温めない。(お風呂もシャワーのみ)

※おそらく、しゃがむ姿勢がながくなって股関節や周辺筋肉や組織が固くなり起き上がる際に腰を反りすぎたのではないか?
と思います
股関節を曲げる時間が長くなると悪化しやすい為

 

4.

整形外科か接骨院がいいどちらがいいかはわかりません。
あまりにも痛い場合で、仕事復帰もしたいなら整形で注射や痛み止めを、もらうのも一つの手です

接骨院でもうまく治してくれるところならいいのではと。

しかし、受傷後しばらく立てないようなぎっくり腰はしばらくは痛みが続く可能性がある

次の日は、もっと痛いかもしれないから痛み止めはオススメします。(炎症抑えてくれるので)

みなさんがいう、痛み止めとは、炎症を抑えてくれるものなので、痛み止め(抗炎症剤)にはなりませんので。

なので炎症が起きてるのですから炎症を抑えることをしたほうがいいです。

明日の朝は確実に痛むので先に対処したほうがいいよ。

お気をつけください

読んでいただきありがとうございます