MENU
TEL LINE

Blog記事一覧 > 交通事故 関連,未分類 > 交通事故が起きたらこの流れ①警察、救急車、保険屋さん

交通事故が起きたらこの流れ①警察、救急車、保険屋さん

2018.08.21 | Category: 交通事故 関連,未分類

この間、家の近所で交通事故が起きていて救助のお手伝いをしました。

事故後の対応について書きます

交通事故を起こしてしまった後に対応する方法としては

1.まずは相手のことを気遣う。

または自分の体をちゃんと安全に安静でいられる場所に移動する

2.警察または救急が必要ない場合は救急車を呼ぶ

3.病院で診察をしてもらう

4.保険屋さんに連絡をして交通事故のことを伝える

5.当院のような整骨院に行く電話をする

 

あとは自分のために自分のカラダをよくするために治療していければいいと思います

保険屋さんや警察の方が誰が言うとおりに事務処理をこなしていくのです

※事務関係は、事故後のカラダには応えますよね。

事故後の事務処理や書類提出など現場検証など

 

体が痛い、首が痛い、頭が痛いのに対応しなければいけないことばかりです

しかしその辺は割り切って淡々と 出すものはその場で出すやらなきゃいけないものはやるだけぐらいの気持ちで淡々とこなしていきましょう

深く悩まず淡々と作業をし

一番大事なのはお体の回復だけです

しっかりよくなって 未来に向かっていけるといいと思います

次は 交通事故後の病院や当院にのような整骨院でのかかり方について書きますのでまた楽しみにしてください

読んでいただきありがとうございます