MENU
TEL LINE

Blog記事一覧 > 産後のケア(産後骨盤矯正) > 産後の骨盤矯正いつからいつまで?

産後の骨盤矯正いつからいつまで?

2018.10.09 | Category: 産後のケア(産後骨盤矯正)

  • 産後の骨盤矯正はいつから?するといいですか?

という質問をよくいただきます

自然分娩の方は産後1か月後
帝王切開の方は産後2ヶ月後
から施術していますよ。

産後の施術は、

いつまでにすると良いかというと

当院では

産後5ヶ月半から6ヶ月までには終わらせてくださいと言っています

産後の骨盤矯正を5か月から6か月までに済ませておいたほうがいい理由(3つ)

1、骨盤や、身体のの動きが固まりやすい

2、子供の重さに体が耐えられなくなりすでに悪化している

3、赤ちゃんが寝がえり、人見知り、場所見知りがはじまる

※ それを過ぎた方は8ヶ月以降にでも来ていただくといいかもしれませんよ

8ヶ月や1年ぐらい経ったった後に行う場合は

産後の骨盤矯正には動きにくくなった身体と弱った筋肉を戻すのに時間が余分にかかることがあります

 

※産後1か月以内に骨盤の痛みや腰痛や恥骨痛などを感じた場合は産後の骨盤専門で施術をできるところへ相談してみてください。

当院では産前を含め産後1ヶ月も施術可能です

 

 

今日も読んで頂きましてありがとうございます