TEL LINE

前かがみでの腰の痛みについて | 大垣市・大垣駅・不破・養老・揖斐・安八「おおまえ整骨院・整体院」

お問い合わせはこちら
大垣市・大垣駅・不破・養老・揖斐・安八「おおまえ整骨院・整体院」

Blog記事一覧 > マタニティ整体,姿勢矯正・猫背矯正,産後のケア(産後骨盤矯正) > 前かがみでの腰の痛みについて

前かがみでの腰の痛みについて

2018.11.28 | Category: マタニティ整体,姿勢矯正・猫背矯正,産後のケア(産後骨盤矯正)

最近ではだんだん寒くなってきたために、

肩こりや腰痛、冷え 、足のつり、などの関節痛や筋肉のこわばり、問題血流での問題などそのような症状が 多くみえます

今日は腰を曲げると痛い について書いていきます

腰を曲げると痛むのは固くなってる筋肉のせいか?骨のせいか?

まず結論から言うと

固くなったり動きにくくなったりさせなければいいんです

腰を曲げると痛みが出る人たちの多くはほぼほぼ立ち仕事の方のことが多いですよね

体を伸ばしてる姿勢から曲げるという動作の際に痛みが出ることが多いんです

 

さて普通の解説に戻ります

腰を曲げる動作では背中の筋肉が伸ばされるんです

そして関節も曲げていきます

そのため腰が痛い時は一時的に背中の筋肉を ほぐしたり筋肉を伸ばしたりすると、楽になったりしますが、痛みがしばらく経つとまた症状がもどります

 

しかし慢性痛の人や腰が痛い人たちは

腰を曲げると痛い・体を反らすと痛い

この2つ腰痛も持ってる人も多いですよね

 

曲げると痛いはどこが痛い?

・腰が痛い場合

・お尻が痛い場合

・太ももの後ろが痛い場合

・ふくらはぎまで痛い場合

何が原因の痛みか?

・腰の骨の関係性の場合

・ 腰仙関節の場合

・仙腸関節の場合

・股関節の場合

・神経の影響の場合

・筋肉や筋膜の場合

このように様々なことが原因で症状が出ていることも多いですが あなたができることとしたら 筋肉 に目を向けていただくことが一番簡単ではないでしょうか

筋肉以外の関節や神経だとか筋肉でも奥深くを調整をしていきたいなどの場合は専門の施設に任せてください

 

あなた自身が腰痛を改善したい場合は

腰を曲げると痛い人たちは、 カラダを伸ばし続けていることが気になってることが多いです

反らすということと伸ばすということは違いますのでその辺も理解していただく必要があります

 

基本的にはこれだけでは治りづらいのですが あくまでも症状が軽い人たち向けの話として

・背中の筋肉を緩めるといいでしょう

・お腹の筋肉も柔らかくなるといいでしょう

・ふくらはぎや腿の後ろお尻の筋肉も柔らかくなる

と少し楽になると思います

 

そのため 家庭内でマッサージやストレッチなどをしていただくのも一つの効果があるかもしれません

 

まとめ

体を曲げるということをうまくできなくなってしまったあなたの体はストレッチをしようとしても上手くできない可能性があります

そのため、いくらストレッチやマッサージが家庭内でできていなからといって、一生懸命やっていても意外に逆効果になることもありますのでご注意ください

 

あなたがなぜ、前かがみで腰が痛くなってしまっているのか?

 

ということを本当の意味で理解していただくとそれらはほぐれてくると思います

 

あなたの前かがみになると痛みが出るというのはあなたがそれ以上前かがみになるのを防いでいるという体の働きも出ています

 

そのため、 あなたが腰を前かがみになっても痛みが出にくいようになりたいなと考える場合は 、

ストレッチや体操もいいと思いますが

まずは

体を 普段から同じような姿勢をしず固まらないようにしていくことを気をつけてみてはいかがですか?

 

今日は読んでいただきましてありがとうございます また次回は体を剃る時に痛みが出ることについて話していきたいと思います